NGワードゲーム

N

G

10

10

10

10

10

20

20

20

20

10

30

30

30

30

10

40

40

40

40

10

50

50

50

50

10

NGワードゲームの遊び方

NGワードゲームは、「回答者にNGワードを言わせるように仕向けて遊ぶ」ゲームです。

  1. 幹事はこのNGワードのページを全画面で表示する
  2. 回答者を一人決める
  3. 回答者以外の人で話す順番を決める
  4. 回答者がお題の表の番号を選ぶ(Nの10など)
  5. 回答者に顔を伏せてもらい画面を見ないようにしてもらう
  6. 幹事は回答者が画面を見ていないことを確認して番号をクリックする
  7. NGワードが幹事の画面に表示される
  8. 回答者以外の人がNGワードを覚えたか確認する
  9. NGワードの画面を閉じて、回答者に顔をあげてもらう
  10. 参加者は順番に回答者にNGワードを言わせるように会話をする
  11. 回答者がNGワードを言ってしまったらゲームは終了

ルール

  • NGワードのお題は25問あります
  • 数字の大きさと難易度(むずかしさ)には関連がありません
    回答者がNGワードを言ってしまったら終了です

ゲームの流れ

  • 幹事が「〇〇さん(回答者)顔を伏せてください」という
  • 回答者が画面を見ていないことを確認する
  • NGワードをひらいたら幹事は「NGワードを覚えた人は手をあげて」という
  • NGワードの画面を閉じる
  • 幹事が「〇〇さん(回答者)顔をあげてください」という
  • 参加者全員でパンパン、と手を2回叩く
  • 同じ言葉、違うことば、リズムに乗れない人が現れるまで続ける

いっしょにあそぼ(仮)のトップページに戻る